新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年08月12日 20時26分 UPDATE

コミックビーム創刊20周年で「桜玉吉祭」開催決定 イベント、グッズ、LINEスタンプなど玉吉尽くしじゃあああ!

玉吉クラスタ「うおおおおお!」

[ねとらぼ]

 漫画雑誌「コミックビーム」の創刊20周年企画、漫画家・桜玉吉さん尽くしのイベント「桜玉吉祭」が行われることが分かりました。特設サイトも8月12日よりオープンしています。



 8月12日に玉吉さんのLINEスタンプがリリースされるのを皮切りに、ビーム本誌に最新読み切りエッセイ掲載、新宿ロフトプラスワンでイベント開催など、8月〜9月にかけさまざまな企画を実施。玉吉ファンにはたまらない2カ月間となっています。

 本日リリースされた「コミックビーム謹製[桜玉吉スタンプ]」」(120円)では、黄色いトンガリ頭の玉吉さんと、「漫玉日記」シリーズのレギュラー・O村さんを中心に40種類のイラストを収録。「しあわせのかたち」のべるのや「ラブラブROUTE21」のひさしもちょっとだけ顔を出しています。ヒロポンのスタンプがないのがちょっとだけ残念……。


画像画像画像

画像画像画像

画像画像

 また9月12日発売のコミックビーム10月号には、玉吉さんによる最新読み切りエッセイが掲載されるほか、玉吉さんが映画「ラブラブROUTE21」用に描き下ろしたイラストカードも付属。さらにカードの裏面に書かれたURLにアクセスすると、今回のスタンプに収められなかった特製スタンプ画像が、特別付録としてダウンロードできるとのことです。


画像 イラストカードのサンプル画像(モザイク入り)

 そして「桜玉吉祭」のメイン企画となるのが、9月22日に新宿ロフトプラスワンで開催される、桜玉吉さん原作の実写映画「ラブラブROUTE21」(関連記事)特別上映会。イベントにはコミックビーム編集総長の奥村勝彦さんのほか、映画の監督を務めた末満健一さんも出演予定。また紹介文には「現在伊豆に蟄居している桜玉吉本人は、どのような形で参戦するのか!?」とあり、玉吉さん本人も何らかの形で降臨する……?


画像 「ラブラブROUTE21」ポスター

画像画像 あのぶっ飛んだキャラクターをどのように実写化したのか……?

 チケットは2500円で8月22日から発売。またイベントの様子はニコニコ生放送でも配信され、こちらは1500円の有料放送になります。また、桜玉吉オリジナルグッズとのスペシャルセットも販売予定で、詳細については「桜玉吉祭」のサイトで随時発表していくとのこと。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー