ニュース
» 2015年08月13日 18時56分 UPDATE

サイモン・ペッグ主演のSFコメディ「Absolutely Anything」がいろいろおかしい → あらすじを紹介しただけで5000RT

全知全能の力を使って愛犬とおしゃべり。

[ねとらぼ]

 9月18日〜22日に行われる「第8回したまちコメディ映画祭」の特別招待作品「Absolutely Anything(原題)」がいろいろおかしいと話題になっています。あらすじを紹介しただけのツイートが5000RT超えとは……。




 「Absolutely Anything」はテリー・ジョーンズ監督、サイモン・ペッグ主演によるコメディ映画。ツイートによると、「地球滅亡を企むエイリアンが銀河法でどんな星も一度は存亡のチャンスを与えるべきと定められている為、超適当に地球人をひとり選んで全知全能の力を与えるけどその男はその力を愛犬とお喋りにしか使わなくて……」というお話だそうです。なにそれめっちゃ面白そう。


画像 望むだけで何でも叶えられる力を手に入れた主人公・ニールでしたが……

画像 サイモン・ペッグ主演というだけで飛びつく映画ファンも多いはず

画像 監督は伝説のコメディグループ「モンティ・パイソン」のテリー・ジョーンズ。他のメンバーも声優で出演しています

 テリー・ジョーンズ×サイモン・ペッグという、イギリスを代表する新旧コメディスターの共演もさることながら、愛犬デニスの声を故ロビン・ウィリアムズが演じている点にも注目。ネットでは「これは絶対良い犬映画!」「なにこれこんな映画面白くない訳ないじゃんキャストも監督も最高か!」といった声もあがっています。





 「Absolutely Anything」は9月21日18時より、不忍池水上音楽堂で上映予定(チケットぴあで前売り券発売中)。ちなみに本作、日本では今のところここでしか上映予定がないそうなのでお見逃しなく!


(C)2015 Anything Absolutely Ltd All Rights Reserved



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー