ニュース
» 2015年08月15日 13時38分 UPDATE

なんてステキな叔父さんなのでしょう 宝探し風に渡されたお小遣いがユニーク&かわいいと話題に

3000円でも1万円分ぐらいの価値を感じます。

[コンタケ,ねとらぼ]

 Twitterユーザーのレジェンドひなこさん(@hinakirikyan4)が投稿した、「叔父のお小遣いの渡し方」が話題になっています。宝探し風の暗号を渡され、指定の場所に行くとステキな出会いが待っていました。




画像 カプセルの中に手紙が(画像提供:@hinakirikyan4さん)


画像 謎の暗号


画像 あれはまさか……


画像 小さなおじさんだぁ!

 暗号文はガチャガチャのカプセルの中に入っており、ヒントに従って和室に行くと、折り紙で人形のようになった野口英世の姿が。横には「僕を連れて行ってね」の吹き出し付きという、ユニークな演出まで施されています。

 ちなみに、野口英世人形は3枚の1000円札で出来ていたとのことで、持ち上げたら3つに別れてしまったそうです。哀れ野口。



 これを見たユーザーからは、「叔父さん可愛い」「最高、そんな叔父さんほしい!笑」」「素敵な叔父さまwww」「野口英世ターバンだ!」といった声が挙がっていました。毎回ユニークな方法でお小遣いを渡してくれるとのことですので、きっとステキな叔父さんなのでしょうね。

(コンタケ)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう