新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年08月19日 17時21分 UPDATE

DMMのアダルトブラウザゲームがサービス開始から2週間ほどで突然終了 他ゲームの画像を流用との指摘も

背景画像が任天堂の「ゼノブレイド」と酷似していると指摘されていました。

[笹原新之介,ねとらぼ]

 アダルト商品を取り扱うDMM.R18が8月頭から提供していたアダルトブラウザゲーム「調教!クリトリア共和国〜催眠の書〜」が、8月18日の17時15分をもって突如としてサービスを終了しました。

 公式サイト(リンク先は18禁です)ではサービス停止の理由について「ゲーム内の一部画像で盗用があるなど、規約違反がありました」という説明があり(その後告知が変更され、「規約違反がありました」とのみ記されています)、ネット上では任天堂の名作RPG「ゼノブレイド」の背景をそのまま流用していたと指摘されています。

画像 サービス終了について(「調教!クリトリア共和国〜催眠の書〜」公式サイトより)

 指摘されているのは「クリトリア」のリザルト画面の背景画像と、「ゼノブレイド」のエルト海というステージの画像。違いを見つけるのが困難なほど瓜二つと指摘されていました。

画像 「現在、ゲームを停止しております。」(「調教!クリトリア共和国〜催眠の書〜」公式サイトより)

笹原新之介


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事