新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年08月21日 17時31分 UPDATE

「パズドラ」新ダンジョンで“裏技”発覚 一部スコアをリセットし緊急メンテナンス実施

やっぱりダメだったよ。

[ねとらぼ]

 スマートフォン用ゲーム「パズル&ドラゴンズ」で、本来意図していない操作により高スコアが記録される、いわゆる「裏技」が発覚したため、運営は緊急メンテナンスを行い、一部ユーザーのスコアをリセットしました



 裏技が見つかったのは、本日(8月21日)より新しく実装された「ランキングダンジョン」。クリア時の残りタイムやコンボ数などに応じてスコアが算出され、順位に応じて豪華報酬がもらえるというダンジョンだったのですが、今回発覚した裏技を使うと、通常ではあり得ないような高スコアを出すことができるとユーザーの間では問題視されていました。



 運営は対策として、「クリア時の残りタイムが0であったにもかかわらず、スコアが7万点を越えているユーザー」のスコアをいったんリセットすると発表。これに伴い、16時30分から17時まで緊急のメンテナンスを行いました。また今後も同様の方法を使って高スコアを出した場合、ランキングへの参加を無効にするとしています。



 今回発覚した裏技は、「ランダムでドロップを入れ替える」スキルを持ったモンスターを複数体パーティに入れ、「落ちコン(落ちてきたドロップが偶然そろって消えること)」だけで敵を倒し続けると、ターン数は進まずにコンボ数だけが加算されていく――というもの。これだと時間はかかりますがコンボボーナスが異様な点数に跳ね上がるため、普通にプレイするよりも圧倒的に高い点数を出すことができました。

 この仕様自体は以前から確認されていましたが、ランキングダンジョンでも有効だったために、普通にゲームを遊んでいたユーザーから不満の声があがっていました。


画像画像 「ドロップを入れ替える」スキルを持ったモンスターの一例

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー