新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年08月22日 11時00分 UPDATE

「スプラトゥーン」が北米で「トランスフォーマー」とのコラボフェス開催 日本のファンからうらやむ声が続出

日本でもやってよー!

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 対戦イベント「フェス」をたびたび行っているゲーム「Splatoon(スプラトゥーン)」。北米で「トランスフォーマー」とコラボしたフェスが開催されることが発表され、Twitter上では「嫉妬する」「日本でも開催してほしい」とうらやむ声が多数見受けられます。

 「スプラトゥーン」のフェスとは、提示されたお題で2つのチームに分かれてナワバリバトルを行う期間限定イベント。日本では東洋水産とコラボした「赤いきつね vs 緑のたぬき」や「ごはん vs パン」などが開催されています。

 北米では日本と異なるお題でフェスが行われており、28日午後9時(太平洋標準時)からは「トランスフォーマー」とコラボし、「AUTOBOTS(同作の正義の陣営)」と「DECEPTICONS(悪の陣営)」(サイバトロン 対 デストロン)に分かれるフェスを開催。ゲーム内でキャラクターが着用するTシャツにも同フェス用のデザインのものが登場し、インクの色も赤と紫の「トランスフォーマー」仕様になります。


画像画像 Tシャツはロゴ入り


画像 このインクの組み合わせ、けっこうかっこいいな

 これを知った一部のプレイヤーからは、同じフェスを日本でも行ってほしい、とうらやむ声があがっています。自分の好きなものがお題だったら、絶対楽しいもんなあー。また、機動戦士ガンダムの「アムロ vs シャア」、ドラゴンボールの「孫悟空 vs ベジータ」などで開催してほしいという人も。

 なお、日本では22日正午から、次回のフェスが開催されます。お題は、夏休みの宿題を後回しにする「キリギリス」タイプ、宿題を早めに終わらせる「アリ」タイプのどちらか。これはこれで個性の違いが楽しめそうですが、「トランスフォーマー」ファンにとっては、ちょっと物足りないかも……。

マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事