ニュース
» 2015年08月23日 12時00分 UPDATE

片岡鶴太郎さん、史上最年長で仮面ライダーに変身 変身ポーズはあのおなじみのアレ

飛びます飛びます。

[ねとらぼ]

 8月30日放送の「仮面ライダードライブ」第44話で警視庁特状課課長・本願寺純役の片岡鶴太郎さんが仮面ライダーに変身する。その名も仮面ライダー純。初変身としては史上最年長とのこと(映画版で仮面ライダー1号で変身した藤岡弘、さんを除く)。

仮面ライダードライブ

 44話で「特別な資質のない人間でも仮面ライダーに変身できる」という警察官用のドライバーを開発。その試作ドライバーで変身するのが本願寺課長という設定。独特の変身ポーズはもちろん片岡さんといえばのあのポーズ! 飛びます飛びます!

仮面ライダードライブ

片岡鶴太郎さんコメント

 ついに変身しましたよ。制作発表会見のときから「チビライダーで出ます」と言っていたんですが、言い続けたもの勝ちでしたね(笑)。

 なかなかのものでしたよ。これで味しめちゃいましたね(笑)。変身後の姿は、我ながら似合っていました。いつでも変身できるよう肉体を保っていましたから。

 変身ポーズは、現場で打ち合わせをしながらやりました。でも、教えられた通りにやるよりも自分らしくやった方が面白いだろうと思って。で、とっさにあのポーズをしながら、「変身、変身」というのが出てきて(笑)。

 私も60歳、映画で再び変身された藤岡弘、さんを除けば最年長、還暦のライダーです。正直、本当に変身させてもらえるのかな、と半信半疑したが、台本の「登場人物」のところに「本願寺純」とあって、その横に「仮面ライダー純」と並んで書いてあったのはうれしかったです。思わず写メを撮りましたよ(笑)。

 ドライブ、マッハ、チェイサーの3人同時変身に仮面ライダー純が入ったらいいですね。4人同時変身!戦闘シーンも僕がやってみたいですけど、それはお任せします、大変だから(笑)。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー