ニュース
» 2015年08月24日 11時22分 UPDATE

動画配信サービス「Netflix」は月額650円から ソフトバンクと提携

ソフトバンクは自社のの携帯電話・光ブロードバンドサービス利用者向けに、ショップやWebサイトなどでNetflixの加入申し込みを受け付ける。

[ねとらぼ]

 ソフトバンクは、米動画配信サービスNetflixの日本法人と提携したと発表した。Netflixは9月2日に日本でサービスを開始する(関連記事)。

 ソフトバンクは同社の携帯電話・光ブロードバンドサービス利用者向けに、ショップやWebサイトなどでNetflixの加入申し込みを受け付ける。Netflixの利用料金は通信料金とまとめて支払える。日本でNetflixの申し込み受け付けから請求までまとめて提供できるのはソフトバンクだけとしている(店頭での申し込みはソフトバンク独占となる)。また10月以降に発売のソフトバンクのスマートフォンにNetflixのアプリケーションをプリインストールする(一部機種除く)。オリジナルコンテンツの共同制作も検討する。

ah_netflix2.jpg

 Netflixの視聴プランは「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」の3種。ベーシックは月額650円で、画質は標準(SD)、同時視聴は1ストリーミング。スタンダードは月額950円、画質は高画質(HD)で同時視聴は2ストリーミング。プレミアムは月額1450円で、画質は超高画質(UHD 4K)、同時視聴は4ストリーミング(料金はいずれも税別)。加入後1カ月は無料。

ah_netflix1.jpg

 Netflixは全世界で6500万人以上の会員を有する。テレビドラマや映画のほか、独自制作のドラマ、ドキュメンタリーなどをストリーミング配信。日本では「テラスハウス」新シーズンなどのオリジナルコンテンツを配信する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  4. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  5. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  6. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  7. 「リゼロ」レムの誕生日ケーキが発売 双子の姉・ラムファンから悲しみの声があがる
  8. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  9. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる
  10. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー