ニュース
» 2015年08月26日 21時57分 UPDATE

聞き終わるまで、泣くんじゃない 「MOTHER」「MOTHER2」のアナログレコードが海外で予約開始

実は今まで出ていなかった。

[大里ミチル,ねとらぼ]

 コピーライター・糸井重里さんがシナリオを手掛け、その優しい世界観で多くの人を感動させた人気ゲーム「MOTHER」シリーズ。そんな懐かしいタイトルが、アナログレコードになって海外で発売されます。


画像 このキャッチコピーも、懐かしいですね

 今回レコード盤をリリースするのは、ニューヨークのインディーズレーベル「Ship to Shore PhonoCo.」。かねてよりMOTHERの大ファンだったという彼らは、日本国外でMOTHERシリーズのオリジナルサウンドトラックがリリースされていない現状を嘆いていました。

 彼らはそれを打破するためにKickstaterで資金を募ることを決意。数年に渡る交渉でその熱意が版元に認められ、サウンドトラックをレーベルからリリースできるようになりました。本当に、すごい熱意ですね。


画像 ジャケットは日本版を意識。セットリストまで日本語というこだわりよう

 パッケージの装丁もさることながら、ブックレットやセットリストも日本版のサントラを強く意識しており、彼らの愛情をひしひしと感じることができます。あんなにすばらしいゲームですもんね、ていねいに作りたいですよね。


画像 レコードの柄まで凝っていて、思わずニヤリとしちゃいますね

 今回リリースされるのは初代「MOTHER」と2作目「MOTHER2 ギーグの逆襲」のサウンドトラック。気になるお値段は各40ドルとなっています。

 ただ残念なお知らせとして、発送先は米国、カナダ、メキシコ、そしてヨーロッパのみ。うーん、何とかして僕も手に入れたい……!!


(大里ミチル)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー