新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年08月27日 16時11分 UPDATE

バーガーキングがマックに「一時休戦」を提案 コラボバーガー「マックワッパー」が実現するかも?

バーガーキング「マックとコラボしたいなー(チラッ)」

[たろちん,ねとらぼ]

 ハンバーガーチェーン「バーガーキング」と「マクドナルド」のコラボバーガーが誕生するかもしれません。アメリカのバーガーキングがネット上で、「マックワッパーを作ろう」とマクドナルドに提案しています。

 どちらも世界中に店舗を持つライバル会社ですが、9月21日の国際平和デー(ピースデー)にあわせてこの「バーガー戦争」も一時休戦しようというのがバーガーキングの提案。両社の看板メニューである「ビッグマック」と「ワッパー」を組み合わせた「マックワッパー」を作り、それぞれの本社から見て中心地にあたるアトランタに1日限りのコラボ店舗を作って世界平和をアピールしよう、というものです。

画像 バーガーキング「コラボしてマックワッパー作ろうよー」

画像 「へー、マックさんって世界をよくしたいと思ってるんだ」

画像 「そういえば9月21日は世界平和の日だなー(チラッ)」

画像 「実はもうデザインも考えてサイトも作っちゃったよ! さあコラボしよう!」

 バーガーキング側は、マクドナルドのガイドラインにある「自社の影響力やリソースを世界がよりよいものになるように使う」という一文を露骨に引用したり、コラボレストランやパッケージのデザインを見せてみたり、特設サイトまでオープンしてしまったりと、ほとんど「嫌とは言わせない」とばかりに猛烈アピール。これに対してマクドナルド側もFacebookなどで反応しましたが、「素晴らしいアイデアだけど……私たちの競争はビジネスで本当の戦争とは違いますよね」「次からは電話で連絡してくださいね」などとちょっぴりつれないお返事だったようです。

 やんわりと断られる形にはなったものの、ネット上ではバーガーキングの提案を支持する声が多く挙がっており、マクドナルドもピースデーをアピールすることに関しては前向きに考えている様子。もしも本当に「マックワッパー」が実現すれば、大きな話題を集めることは間違いなさそうです。

たろちん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事