新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年08月28日 11時33分 UPDATE

大人向けも作ってくれ! スポイトツールを現実の物体に使える「みつけてみよう!いろキャッチペン」が便利そう

デザインやお絵描きが捗りそう。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 画像編集ソフトではおなじみの「スポイトツール」といえば、画像の一部の色を読み取り、それを色塗りなどに使用できる便利な機能。

 そんなスポイトツールを現実のものに使えるようにしたおもちゃ「みつけてみよう!いろキャッチペン」を、タカラトミーが9月10日に発売します。希望小売価格は3800円(税別)。


画像 スポイトツールのように、現実のものから色を吸い取って……

画像 その色でお絵描き

 ペン型の端末にはカラーセンサーがついており、物質に白光を当て反射した色の比率を読み取ることで瞬時に色を認識します。iOS/Androidを搭載するタブレット向けの専用アプリ(無料)をインストールすれば、その色でお絵描きすることも可能です。

 子どもが遊びながら色を勉強するためのおもちゃで、認識できる色は24色。読み込んだ色の名前を教えてくれる「いろさがしモード」のほか、色を音で表現して演奏できる「いろおとモード」「いろクイズモード」を搭載しています。デザインやお絵描きが捗りそうだし、大人用も作ってほしい……!


画像

画像 認識できる色が増えたら、大人の趣味や仕事でも使えそう

マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー