新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月01日 13時10分 UPDATE

ずっと、ずっと、伝えたかった。 :「あの花」チームの劇場版新作アニメ「心が叫びたがってるんだ。」本予告がついに解禁

主題歌は乃木坂46「今、話したい誰かがいる」。

[高城歩,ねとらぼ]

 アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタッフ陣による劇場版新作オリジナルアニメ「心が叫びたがってるんだ。」の本予告映像が解禁となりました。


画像 「心が叫びたがってるんだ。」メインビジュアル

 「もう二度と……喋っちゃだめ……」――という衝撃のセリフで始まる本予告。何気ないおしゃべりで、家族がバラバラになってしまった主人公の少女・成瀬順は突然現れた“玉子の妖精”に、二度と人を傷つけないよう言葉を封印され、お喋りするとお腹が痛くなる呪いをかけられてしまいます。

 それ以来トラウマを抱え、目立たないように生きてきた順でしたが、高校2年生になったある日「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され、なんとミュージカルの主役に抜擢。クラスメイトの拓実からも「伝えたいことがあるなら歌ってみるのもありなんじゃね?」と背中を押され、心に閉じ込めてきた“本当の気持ち”を歌うと決心し、拓実に「私の言葉を歌にしてください」と頼むのでした。

 

 予告ではBGMとしてベートーヴェンの「悲愴」をクラムボンのミトが編曲・演奏し、脚本を務める岡田麿里さんが書き下ろした劇中歌「心が叫びだす」が静かに流れていきます。また、主題歌に決定したのは乃木坂46の新曲「今、話したい誰かがいる」。青春のさわやかさや繊細さを感じさせるメロディと歌詞にも注目です。


画像 乃木坂46

 心の傷、葛藤、誰かを想う切なさ。「あの花」チームが再び結集し、秩父を舞台に描く青春群像劇の行方が気になります! 映画「心が叫びたがってるんだ。」は9月19日劇場公開です。


画像 映画「心が叫びたがってるんだ。」公式サイトより

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

コミック アース・スター×ねとらぼ:「四十七大戦」出張連載


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー