新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月01日 19時54分 UPDATE

女性の裸を隠すのはバナナにブドウ 豪パーティーでフルーツの女体盛りが登場 批判受ける

「女性の体が単なる道具であるような嫌気のさす画像」との声も。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 オーストラリア・シドニーのある高級バーが記念パーティーで、裸の女性にフルーツを盛って提供したことが海外で批判を受けています。

 パーティーはバー「Cruise Bar」がリニューアルオープンを祝して8月26日(現地時間)に開いたもの。テーブルではほぼ全裸の女性2人を仰向けにし、さまざまなフルーツを体に飾り付けて披露しました。女性は肌色のパンツを履いているのみで、胸にバナナ、局部にブドウと、各所をフルーツで覆っています。日本にも女性の裸体に刺し身を盛り付ける「女体盛り」がありますが、そのフルーツ版ともいえるものです。

画像 バーが公式Facebookに投稿したフルーツ女体盛りの画像

 フルーツの女体盛りの写真を参加者がInstagramやTwitterなどに投稿したところ、多くの人から怒りの声が寄せられます。

 オーストラリア緑の党の元秘書・Jane Oakleyさんは直接バーの公式Facebookへ「女性への侮辱を公然と示し、女性の体をただの道具にした不快な光景に貢献してくれたことへ感謝します。夜に出かけるときはあなたの店には行きません」とコメント。ニューキャッスル大学のMelanie James教授も「受け入れられない」「明らかに(バーの)知名度はあがったけど、何を代価にしたのかな」とツイートしました。

 一方で米ニュースサイト「Mashable」によると、男性たちも半裸姿で会場を気取って歩いていたので、この出来事は性差別的なものではないと主張する参加カップルもいるようです。写真を投稿するときに「『Sex and the City』のシーン」と一文を添え、有名ドラマの映画版に出てくる寿司の女体盛りのようだとたとえた参加女性も。

画像 「『Sex and the City』のシーン」と投稿する参加女性(引用元

 バーの公式Facebookは女体盛りの一部の写真とともに「公式記念パーティーはすごい夜になっています。明日写真をもっと投稿します!」と発表していましたが、以降女体盛りに関する写真は1枚もアップされていません。ネットでは同バーをボイコットしようという動きも起こっています。

黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事