ニュース
» 2015年09月02日 19時58分 UPDATE

絵を描くシロイルカに名画のポーズを再現するセイウチも 八景島シーパラダイスでオータムフェスティバル開催

海の生き物たちが芸術家になるよ!

[神奈川はな,ねとらぼ]

 八景島シーパラダイスでは、9月5日から「オータムフェスティバル」が始まります。

画像 ステキなポージングですね

 秋といえば「芸術の秋」ということで、セイウチのピコちゃんが名画の背景の前で「考える人」や「ヴィーナスの誕生」のポーズをとって見せてくれる「セイウチ美術館」が開催されます。場所はふれあいラグーン、時間は平日14時20分、土休日11時30分、14時20分からそれぞれ約5分間です。

画像 考え中ですー

 さらに、シロイルカ画伯が筆をくわえて絵を描く所を見せてくれる「お絵かきシロイルカ」というイベントも。

画像 シロイルカさん絵心あるー

 沢山の色を使ってシロイルカ画伯が描いた絵は、希望者にプレゼントされるそう。やったー! 世界に1枚だけの絵だー!

 こちらも場所はふれあいラグーン、時間は平日15時20分、土休日11時15分、15時20分からで、お絵かきタイムは約10分間です。

 八景島シーパラダイスのオータムフェスティバルは9月5日〜11月3日まで。期間中は、花火が上がる日やサンマが振舞われる日もあり、盛りだくさんのイベントが用意されています。八景島シーパラダイスに秋を見つけに行くのも楽しそうですね。

(神奈川はな)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー