ニュース
» 2015年09月03日 18時30分 UPDATE

これはインスタ投稿必須です:かわいいスイーツいっぱい、ディズニーホテルで「食べるハロウィーン」を楽しむ

ハロウィーンといえば10月31日の1日のみ。でも、「ディズニー・ハロウィーン」はもう始まってます! 9月8日からスタートのディズニー・ハロウィーンに先駆け、ホテルで写真映えするデザートをいただいてきました。

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

 最近はTwitterよりも、写真をきれいに投稿できるInstagramのほうが楽しい! という方も増えています。特においしいご飯をスマホで撮影する方にぜひ行ってほしい場所が、東京ディズニーリゾートにあるディズニーホテル群です。すでにディズニーホテルではハロウィーン当日を前に、9月1日よりハロウィーンをテーマにしたメニューが提供されています。

 その中でも手軽に楽しめるのは、ホテルにあるラウンジで楽しめるデザートやカクテル。今回は東京ディズニーランドの入り口にある東京ディズニーランドホテル、「ドリーマーズ・ラウンジ」にて、おいしいだけではないデザートプレートを楽しんできました。

食べるハロウィン 東京ディズニーランドホテルのドリーマーズ・ラウンジは既にハロウィーン装飾が行われています

食べるハロウィン おや、東京ディズニーランドホテルの鏡にも異変が……

チップとデールがお化けに? かわいくて不気味なカクテルと一緒にどうぞ

 東京ディズニーランドホテルの「ディズニー・ハロウィーン」スペシャルメニューでは、「チップ&デール デザートメドレー」が楽しめます。ハロウィーンといえばパンプキン。このプレートにはパンプキンロールケーキに白いんげん豆のモンブランそしてルビーゼリーにイチジクのアイスがきれいに盛り付けられています。そしてお化けの格好をしたチップとデールも登場! コウモリ型のチョコも載ってます。撮影に時間がかかりそうですね。

食べるハロウィン チップとデール デザートメドレー(1650円)

食べるハロウィン お化けになったチップとデールがパンプキンロールケーキの横にちょこんと

 さらに、ドリーマーズ・ラウンジではスペシャルカクテルが2つ用意されています。ノンアルコールカクテルはマンゴージュースとチェリーフレーバーティーをパッションフルーツシロップでまとめた、2色の不思議なカクテル。グラスにはかわいいお化けフェイスも描かれています。アルコールの入ったスペシャルカクテルは何と蜘蛛の巣模様。巨峰とカシスのリキュールにレモンジュース、ジンジャーエールが入っています。三日月も浮かんでいてハロウィーンの雰囲気はバッチリ。

食べるハロウィン 左がスペシャルカクテル(1240円)、右がノンアルコールカクテル(1240円)

食べるハロウィン とても甘くておいしいデザートに、見た目も風変わりなカクテルをあわせて

 これらのメニューの食材、登場するキャラクターは、ディズニーホテルのキャストやシェフたちが意見とアイデアを出し合って決めているそうです。今回は人気も高いチップとデールということで、すでにこのメニューは大人気だとのことです。そしてお気に入りのキャラクターが出てきていない! と思ったら、キャストの方に声をかけてみてはいかがでしょうか。もしかしたら、次のシーズンで採用されるかもしれませんよ。

 その他にも、ドリーマーズ・ラウンジでは12時より「ディズニー・ハロウィーン アフタヌーンティーセット」も数量限定で提供しています。こちらは東京ディズニーランドで開催のパレード「ハッピーハロウィーンハーベスト」に登場するパンプキンガールズやミッキーたちが登場し、楽しく食事ができそうですね。

食べるハロウィン “ディズニー・ハロウィーン” アフタヌーンティーセット(3190円)

スモークにあやしく光る「カボチャのあめ細工」も?! ランチ/ディナーも「ハロウィーン」風に

 東京ディズニーランドホテルの「シャーウッドガーデン・レストラン」、ディズニーアンバサダーホテルの「エンパイア・グリル」では、ハロウィーン風に仕上げたランチ/ディナーも楽しめます。こちらは洋なしやマロンを食材に使ったデザートだけでなく、メイン料理も「ハロウィーン」をイメージしたものばかりで、こちらもきっと、食べる前にまず写真撮影したくなるものばかり。まずはこちらの写真をどうぞ。

食べるハロウィン 東京ディズニーランドホテル「シャーウッドガーデン・レストラン」のブッフェメニュー。サンマの冷製カペッリーニにパンプキンと洋なしのサラダ、チキンのロースト レーズンソースなど

食べるハロウィン 東京ディズニーランドホテル「シャーウッドガーデン・レストラン」のブッフェのデザート。洋なしとマロンのムースにコーヒーパンナコッタなどが楽しめます(ランチブッフェ:大人3610円/ディナーブッフェ:4630円)

食べるハロウィン ディズニーアンバサダーホテル、エンパイア・グリルの「エンパイアディナー」(1万1630円)。ポルチーニ茸とフォアグラの温かいフランにサンマの照り焼きと温野菜添え。そしてスモークが吹き出しあやしく光るあめ細工のパンプキンの中にはチョコレートムース、キャラメルアイスクリームが!

「食のハロウィーン」を楽しもう!

 東京ディズニーランド/東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」は2015年9月8日からスタートですが、9月1日より一足先にディズニーホテルのメニューを楽しむことができます。

 実はパーク内のハロウィーン関連フードもとても写真映えするものばかりとのうわさ。ねとらぼでも「ディズニー・ハロウィーン」の様子をレポート予定です。お楽しみに!

食べるハロウィン ちょっとだけチラ見せ。東京ディズニーシーで販売するのは101匹わんちゃんに登場のクルエラをイメージした「ツートンギョウザドッグ」。9月8日から販売開始です

価格はすべて税込です。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー