ニュース
» 2015年09月04日 12時18分 UPDATE

“終わセラ”もついに2.5次元へ! 「終わりのセラフ」2016年2月にミュージカル化決定

脚本は「華ヤカ哉、我ガ一族〜オペラカレイド〜」を手掛けた赤澤ムックさん。

[高城歩,ねとらぼ]

 「ジャンプスクエア」(集英社)で連載中の漫画「終わりのセラフ」がミュージカル化決定です。


画像 「終わりのセラフ」The Musical公式ページより

 「終わりのセラフ」は、未知のウイルスによって滅びた世界を舞台に、人間と吸血鬼との戦いを描いたダークファンタジー。脚本・演出は、舞台「華ヤカ哉、我ガ一族〜オペラカレイド〜」などを手掛けた赤澤ムックさんが担当。2016年2月、「AiiA 2.5 Theater Tokyo」にて上演されます。

 キャストやその他の詳細は10月に発表されるとのこと。“終わセラ”もついに2.5次元へ! あの世界観がどのように表現されるのか楽しみですね。


画像 「終わりのセラフ」公式サイトより

高城歩

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!