新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月08日 16時50分 UPDATE

兵長……これは……どういう状況ですか 「進撃の巨人」のキレイ好き担当リヴァイ兵長が大阪環状線トイレ改良をPR

高度な笑いを感じる。

[高城歩,ねとらぼ]

 人気漫画「進撃の巨人」のなかで屈指のキレイ好きとして知られるキャラクター「リヴァイ兵長」が大阪環状線トイレ改良計画のリーダーに任命。そして、改良工事が完了した大阪環状線5駅の実際のトイレを舞台に、「進撃の巨人展×大阪環状線改造プロジェクト」のコラボキャンペーンが実施されます。


画像 「進撃の巨人展×大阪環状線改造プロジェクト」ポスターイメージ

 「駆逐してやる!! この世(大阪環状線)から一つ残らず古いトイレを!!」という熱いメッセージを込めて実施される同キャンペーン。調査兵団のリヴァイ兵長をトイレ改良のリーダーに任命するとともに、改良が終わった大阪環状線5駅のトイレの調査を依頼。野田駅トイレを中心に、天満駅、森ノ宮駅、芦原橋駅、福島駅で調査を実施中とのことです。

 5駅それぞれに担当キャラクターを定め、大便器全洋式化や温水洗浄便座化など、大阪環状線トイレ改良の主なメニューを「進撃の巨人」原画をパロディ化して紹介します。


画像 進撃の巨人展×大阪環状線改造プロジェクト」より。サシャ、号泣しとる

 野田駅トイレ入口装飾イメージが公開されたのですが、お掃除ルックで「これより……トイレの改良を開始する!」と宣言する兵長の姿がなんともいえずシュール。その立ち絵には少しばかりのやるせなさも感じさせます。我々からすれば「オイ……これは……どういう状況だ?」と言いたいところではありますが、掃除好きの兵長はきっと「ほぅ……悪くない」とPRに精を出してくれることでしょう。


画像 野田駅トイレ入口装飾イメージ。サシャ以上になぜか泣けてくる兵長の佇まい

 ちなみに同一駅の男女トイレのPR内容は、ほぼ同じ。5駅のトイレは全て改札内にあるため、見に行く際には乗車券などが必要になる点に注意してください。

 大阪環状線のトイレ改良という任務遂行のために心臓を捧げる兵長、そして調査兵団の皆さんには頭が上がりません。我々もきれいに使用することを心がけます!

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー