新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月09日 21時53分 UPDATE

世界一長い名前の村「ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル・ランティシリオゴゴゴホ」をさらっと読めたお天気キャスターが話題に

ランヴァイル・プル……無理だろこれ!

[たろちん,ねとらぼ]

 アナウンサーやニュースキャスターは正確で聞き取りやすい発声をすることが不可欠ですが、イギリスのニュース番組「Channel 4 News」に出演しているお天気キャスターが凄腕すぎると話題になっています。

 絶賛されているのはお天気キャスターのリアム・ダットンさん。ウェールズには世界一長い名前の村として知られる「ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル・ランティシリオゴゴゴホ(Llanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllantysiliogogogoch)」という地域があるのですが、なんとこの村がこの日のイギリスで一番暖かい場所だったのだそう。当然ながらダットンさんはこのニュースを伝えなければいけません。これは大変なことになった……と思いきや、ダットンさんはいとも簡単にこの村の名前を読み上げて、クールにニュースを進行してみせたのです。す、すげえええええ!

画像 「さて、今日のお天気です」

画像 「ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル・ランティシリオゴゴゴホがめっちゃ暖かかったよ」

画像 「では、次のニュースです」

 ある意味、「世界一キャスター泣かせ」な村の名前をさらっと読んでしまったダットンさん。Channel 4 NewsがFacebookに動画を投稿してこの偉業をたたえると、「すごすぎる!」「このこと自体がニュースだ!」などと絶賛のコメントが寄せられていました。

たろちん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー