新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月15日 13時04分 UPDATE

映画「サイボーグ009VSデビルマン」のコミカライズ&ノベライズが決定 マンガは「EAT-MAN」「RAY」などの吉富昭仁さん

小説は映画の構成・脚本を手掛けた早川正さんが担当。

[ねとらぼ]

 映画「サイボーグ009VSデビルマン」が10月17日に公開されることを記念して、同作のコミカライズ&ノベライズが決定した。

映画「サイボーグ009VSデビルマン」メインビジュアル 映画「サイボーグ009VSデビルマン」メインビジュアル

 マンガは、「EAT-MAN」「RAY」などを手掛けた吉富昭仁さんが執筆。ニコニコ静画(マンガ)の「水曜日のシリウス」(講談社)で10月から連載開始するほか、10月26日発売予定の「月刊少年シリウス12月号」に第1話試し読み小冊子が付属する。

マンガ「サイボーグ009VSデビルマン」イメージイラスト マンガ「サイボーグ009VSデビルマン」イメージイラスト

 「サイボーグ009VSデビルマン トゥレチェリイズ〜裏切り者たち〜」(税込648円)と題された小説は、映画の構成・脚本を手掛けた早川正さんが担当。なぜ島村ジョーとデビルマンが出会い、そして戦うことになったのかといった「前日譚的なエピソード」を描いたストーリーで、読んでおくと映画がより一層楽しめる構成になっているという。KADOKAWAから9月25日に発売される。

小説「サイボーグ009VSデビルマン トゥレチェリイズ〜裏切り者たち〜」 小説「サイボーグ009VSデビルマン トゥレチェリイズ〜裏切り者たち〜」
(C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事