新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月18日 12時09分 UPDATE

キスはアトピーに効果あり? 日本の研究者がイグ・ノーベル賞受賞

今年もやってくれました。9年連続で日本人研究者が受賞しています。

[ねとらぼ]

 ユーモラスな研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」2015年版が9月17日(米国時間)に発表され、日本の研究者が医学賞を受賞した。これで9年連続で日本人が受賞したことになる。

イグノーベル 授賞式はニコニコ生放送で中継された

 受賞したのは、キスをするとアトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎の患者のアレルギー反応が緩和されることを研究していた大阪府寝屋川市の開業医・木俣肇さん。スロバキアの研究者らと共同受賞した。

イグノーベル 授賞式にはスロバキアの研究者たちが出席。木俣さんは参加しなかった

 それぞれの患者と健常者が恋人やパートナーとキスをして、その前後のアレルギー反応を調べるという内容。2004年に論文が専門誌で発表されている。なお、受賞者にはトロフィーと10兆ジンバブエ・ドルが贈られた。

イグノーベル ちなみにジンバブエ・ドルは通貨としての廃止が決定し、今年6月から回収が始まっている

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー