新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月20日 13時00分 UPDATE

「桐谷美玲が吉田沙保里に勝つくらいのすごさ」 大金星を上げたラグビー日本代表にネット上で賞賛の嵐

まさにジャイアント・キリング。

[イッコウ,ねとらぼ]
ラグビーW杯

 イングランドで9月18日から開催されている「ラグビーワールドカップ2015」の一次リーグで、日本代表と世界ランク3位の南アフリカが対戦し、34-32で日本が勝利を収めました。元々前評判の高くなかった日本の勝利は、「ラグビー史上最大の大金星」として海外メディアでも大々的に取り上げられるなど、日本国内のみならず世界中で話題となっています。Twitterでは日本の著名人からおめでとうツイートが集まっている他、海外からも日本のラグビーを賞賛にする声があがっています。「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J.K.ローリングさんからも「こんなストーリー書けない」とのコメントも。すげえ。


 ラグビーはほとんど番狂わせが起きず、実力がそのまま結果として表れるスポーツ。体格差を戦略で覆した日本のラグビーは、この一戦で大幅に評価が上がっているようです。

 とは言え、日本ではラグビーに馴染みのない方々もたくさんいらっしゃった様子。ネットではラグビー通がラグビー初心者へ今回の快挙を熱心に伝えようとする姿が多数見られ、定番ネタの「○○で例えたらどのくらいスゴイの?」大喜利も登場。「J2のチームがイングランド代表に勝つ」「11人のクリスティアーノロナウドに勝つ」のような他のスポーツで例える正統派のほか、「クリリンがフリーザを倒した」「ボールでデンドロビウムに勝った」などアニメに例える方も。中には「本気勝負で 桐谷美玲が吉田沙保里に勝つくらいの凄さ」という絶対不可能としか思えないものまで。無理。

 次の日本代表の試合は9月23日のスコットランド代表戦。この勢いで勝ってほしい!

ラグビーW杯 (ラグビー日本代表のFacebookより)


イッコウ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事