新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月24日 12時36分 UPDATE

類人猿、ヒト特有の能力と考えられた「1日以上」の記憶を持つことが明らかに 京都大学が米国科学誌で発表

「アイ・トラッキング」を用いて証明。

[太田智美,ねとらぼ]

 京都大学は9月17日、これまでヒト特有の能力として考えられていた長期(1日以上)の記憶について、類人猿も同様の記憶を持っていることを米国科学誌「カレントバイオロジー」にて発表した。


京都大学

 今回の記録は、京都大学熊本サンクチュアリで暮らすボノボ6個体とチンパンジー6個体を対象に行ったもの。視線を記録する装置「アイ・トラッキング」を用いて目の動きを記録したところ、1度見せた動画を24時間後に同じ動画をもう一回見せると、予測的な目の動きを動きをしたという。


京都大学 記録に使われた動画。動画の内容は、類人猿のコスチュームを着た「偽類人猿」が、あるタイミングで飛び出すというもの(画像提供:京都大学)

 研究に携わった霊長類研究所特定助教狩野文浩氏と野生動物研究センター教授平田聡氏は、「この実験で用いた手法(アイ・トラッキングの手法)を用いて、自作のドラマを見せて、予測的な見方を調べることは、本研究において新たに開拓された手法です。言葉を持たない動物やヒトの幼児の記憶能力やその他高度な認知機能を調べるために、今後多様な研究領域において有用視されると期待できます」とコメントしている。

太田智美

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事