新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月24日 16時03分 UPDATE

ひろゆき氏、2ちゃんねるの現管理人ジム・ワトキンス氏を訴えたと明かす

裁判は11月に始まる。

[ねとらぼ]

 「ひろゆき」こと西村博之氏が、現在の2ちゃんねる(2ch.net)の管理人ジム・ワトキンス氏に訴訟を起こしたことを明らかにした。同氏が新オーナーとなった海外画像掲示板4chanのQ&Aセッションで、4chanユーザーの質問に答えて語った。

ひろゆき氏 4chanのQ&Aセッション

 2014年に2ちゃんねるの運営体制が変更となり、ひろゆき氏はワトキンス氏に乗っ取られたと主張していた(関連記事)。この経緯について、ひろゆき氏はあらためて2013年に2ちゃんねる有料ユーザーの個人情報が流出した事件を発端とする経緯を述べている。流出事件の際、ひろゆき氏はワトキンス氏の会社N.T.Technologyがクレジットカード情報を2chパスサーバに保管していることを知らなかったとしている。流出のあと、同様のサービスをもう一度やりたいと言われたが信用できなかったため断り、N.T.Technologyは破産寸前になった。それでワトキンス氏は2ちゃんねるを乗っ取ったとしている。ひろゆき氏はその後2ch.scを公開した。

ひろゆき氏 訴訟に関連する回答

 「もし彼ら(ワトキンス氏ら)がウソをついていないなら、『誰がドメインとシステムを君(ワトキンス氏)に売ったのか』『契約書などの証拠はあるのか』を説明できる。そんな証拠はない。盗んだからだ」とひろゆき氏。「実際、私は日本で彼らを訴えた。裁判は11月に始まる。もし私が違法なことをしているのなら、なぜ彼らは私を訴えないのか? その代わりに、私は彼らを訴えた。ウソをついているからだ」

 また、ひろゆき氏は匿名掲示板の管理者に戻ることは昨年考えたと話している。moot氏(4chanの前管理人)と飲んだときに、moot氏がやめたいと明かしたが、2人とも4chanを残したいと考えた。4chanを買収した金は借りたとしているが、金額については「mootに聞いて」と答えている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事