ニュース
» 2015年09月24日 16時59分 UPDATE

エリアの混雑状況が地図の色でぱっと分かる 「Yahoo!地図」が新機能「混雑レーダー」を開始

お出かけで混雑した場所を避けたい人には便利かも!

[ねとらぼ]

 ヤフーの国内地図アプリ「Yahoo!地図」で、エリアや施設の混雑度が確認できる新機能「混雑レーダー」が9月24日に搭載されました。アプリの地図上が何色になっているかで、地域の混雑具合が事前に調べられます。

画像 エリアの混雑具合が地図上の色で分かるように!

 混雑度は「Yahoo!防災速報」アプリの位置情報をもとに算出したもの。アプリのメニューから「混雑レーダー」を選択すると、エリアの混雑状況によって地図が青〜黄〜赤〜紫の11段階に色分けして表示されます。現在だけでなく過去3時間分の状況も確認できるほか、3時間の推移をアニメーションで再生することも可能。情報は午前6時から翌日午前1時まで20分ごとに更新されます。

画像 施設ごとの混雑度を5段階で表示する「混雑指数」も

 また全国約3万施設の混雑具合をチェックできる「混雑指数」も導入。駅や大型ショッピングセンターなどの主要施設をタップすると、施設を含めた周辺域の混雑度が5段階で表示されます。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー