新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月26日 21時10分 UPDATE

iPhone6sを液体窒素で冷やしてハンマーで叩くと粉々になる脆弱性が発覚

またおまえか。

[ねとらぼ]

 iPhoneの新作が発売されるたびに頼んでもいないのに「ライフルで撃つと壊れる」「叩くと壊れる」といった脆弱性を証明するYouTubeチャンネル「Fullmag」が、先日発売されたiPhone6sの脆弱性を白日の下にさらしています。どうやら「液体窒素でキンキンに冷やしたあとハンマーでぶっ叩くと壊れる」そうです。それは致命的だわー(棒)。


 まずは、購入したばかりのiPhone6sを箱から取り出し、液体窒素で凍らせます。当然ですがこの時点でiPhone6sは動作不良でお亡くなりのはず。さらに死体に鞭打つようにブロックの上に置いてハンマーでドスン。微妙に打点がずれてしまっていますがiPhone6sはバラバラに粉砕されてしまいました。鼻歌まじりに液体窒素につけこんだ実験者は、粉砕後もにこやかにバラバラになった部品を拾ってご満悦な様子です。

iPhone6sの脆弱性 iPhone6sを液体窒素につけこみます

iPhone6sの脆弱性 置きます

iPhone6sの脆弱性 あとはお分かりでしょう

iPhone6sの脆弱性 振りかぶってハンマーで粉砕

iPhone6sの脆弱性 バーン!

iPhone6sの脆弱性 ……そうなるよね。毎回、謎の脆弱性を証明する彼らは、Appleになにか恨みでもあるのだろうか

 ……もったいない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー