新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月28日 05時00分 UPDATE

大場つぐみ&小畑健 「DEATH NOTE」「バクマン。」コンビの新作がジャンプスクエアで連載開始決定!

タイトルは「プラチナエンド」。

[ねとらぼ]

 「DEATH NOTE」「バクマン。」を世に送り出した、大場つぐみ&小畑健コンビによる新作漫画「プラチナエンド」が、11月4日発売の「ジャンプスクエア」12月号からスタートすることが分かりました。両氏のタッグ連載は「バクマン。」完結以来3年半ぶり。


画像 「プラチナエンド」カラーカット

 あらすじは次のとおり。

中学校の卒業式当日、同級生が卒業に浮かれるなか独り中学校を後にする、架橋明日(かけはしミライ)。生きることに希望を見いだせない彼は、いったいどんな道を歩むことになるのか…。これは、人と天使の物語である。


 連載に先駆け、10月3日発売の「ジャンプスクエア」11月号でも続報を掲載するほか、10月5日発売の「週刊少年ジャンプ」45号ではいち早く、「プラチナエンド」の冒頭8ページを先行掲載する予定とのこと。また、併せて大場つぐみさん&小畑健さんからのコメントも到着しています。


大場つぐみさんコメント

久しぶりの小畑先生との作品なので、とても緊張してますが、がんばります。


小畑健さんコメント

SQ.(スクエア)での連載にドキドキです。限界まで頑張りますので応援よろしくお願いします。




Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

コミック アース・スター×ねとらぼ:「四十七大戦」出張連載


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー