新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月28日 14時38分 UPDATE

より強度の高いアルミ合金を使ったiPhone 6s Plusは丈夫なの? 6 Plusと比較実験

100ポンド(約45キロ)の負荷をかけて強度を比較。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 先日発売されたiPhone 6s Plusの強度を、iPhone 6 Plusと比較する実験動画がYouTube上に公開されています。


 iPhone 6 Plusでは"ポケットに入れて持ち歩くだけで変形してしまう"という噂もありましたが、iPhone 6s Plusではより強度の高いアルミ合金をボディに使用したといいます。果たして頑丈になってるのでしょうか。

 実験を行ったのは電化製品の修理を行う米国の企業、uBreakiFix。iPhone 6 Plus、iPhone 6s Plusに100ポンド(約45キロ)の負荷をかけて強度を比較しています。


画像 平常時

画像 100ポンドの負荷をかけた状態。解放後はiPhone 6 Plusに1ミリ以下の変形が残りましたが、iPhone 6S Plusは元に戻りました

 iPhone 6 Plusは負荷をかけた際3.25ミリ曲がり、解放後も1ミリ以下の変形が残りました。それに対し、iPhone 6s Plusは負荷をかけると2.5ミリ曲がるものの、変形は残らなかったそう。おお、丈夫になってる!

 なお、uBreakiFixはiPhone 6s Plusの方が丈夫だとしつつも、「suggest not sitting on your iPhone(iPhoneをポケットにいれたまま、座るのはおすすめしない)」としています。強度が強くなっているとはいえ、乱暴な使い方は控えたほうがよさそうです。

マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事