新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月01日 20時30分 UPDATE

まるで粘土をこねているみたい! バーチャル空間で直感的に3DCGが作れるツール「Oculus Medium」が発表

物理的な制約からの解放だー!

[高城歩,ねとらぼ]

 バーチャルリアリティ(VR)用ヘッドセット「Oculus Rift」の開発元Oculus VRが、バーチャル空間内において直感的な操作で3DCGを制作できるツール「Medium」を発表しました。

 「Medium」はOculus Rift対応のワイヤレスコントローラー「Oculus Touch」(関連記事)を用いる造形ツール。バーチャル空間で手を前後左右に動かすことにより、まるで粘土遊びや陶芸をしているかのような感覚で3DCGが制作できるのだとか。


Oculus Medium 一見すると何をしているのか分かりませんが、3DCG制作中です!

Oculus Medium 自由度も高そう

 いらない部分のカットや回転、ペイントも自由自在。紹介動画では、架空のキャラクターや動物、人物の顔など、各々が頭の中で思い描いたものをどんどん立体化していく様子が公開されています。物理的な制約がない分、現実よりも創作がしやすいのかもしれません。かなり楽しそう!


Oculus Medium 「めちゃくちゃエキサイティングな体験」と興奮している様子

Oculus Medium ペイントも簡単

Oculus Medium 材質のバリエーションも豊富みたい

 まさに創作活動の“触媒”となりそうな「Medium」。「Oculus Touch」とともに来年リリースされる予定となっています。

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事