新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月04日 16時04分 UPDATE

「新世紀エヴァンゲリオン」の第壱話が放送されてからちょうど20年の記念日 一緒にお祝いしよう

時に、西暦2015年10月4日。

[ねとらぼ]

 20年前の1995年10月4日18時30分、テレビアニメで「新世紀エヴァンゲリオン」第壱話が初放送されました。

 それを記念して本日同時刻に「ニコニコ生放送×エヴァンゲリオン」と称し上映。全国5都市8カ所の街頭ビジョンをジャックし、史上初の全国同時多発ライブビューイングを実施します。アルタビジョン(新宿)、P‘PARCO テレビちゃんビジョン(池袋)、道頓堀トンボリステーションS/N(大阪)、栄インタービジョン(名古屋)、札幌メガビジョン4プラ(福岡)のほか、北海道など。予告されていない街頭ビジョンもあるので思わぬところで目にする人もいそう。

エヴァンゲリオン

 原作・脚本・監督の庵野秀明さんからは20周年を迎えたことについてファンとスタッフに向け感謝を込めて「1993年から企画を始めて1995年にTV放送が始まり、その時に作品舞台の設定年代を近未来の20年後、ジェッターマルスと同じ2015年とし、今年ついにTV版エヴァは近未来から過去の話になりました」とコメント。「再び始めた新劇場版における物語を今一度終息させるべくがんばります」とつづっている。

エヴァンゲリオン

 また主役の碇シンジ役を務めた緒方恵美さんも「こんなにも長く愛される…しかもまだ『現役』の作品になるなんて思ってもみませんでした」と感謝をTwitterに投稿しています。

 ネットでは20年前リアルタイムにアニメを見たファンや関係者が当時を振り返り、思い出を語らっています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー