ニュース
» 2015年10月04日 21時07分 UPDATE

「サザエさん」のフネの声が変わり視聴者「若くなった」「慣れそう」「違和感」とさまざま

それよりも堀川くんが心配との声も。

[ねとらぼ]

 フジテレビのアニメ「サザエさん」が10月4日放送され、声優・寺内よりえに2代目“磯野フネ”が引き継がれ初披露されました。

 フネ役は1969年10月5日の初放送から声優の麻生美代子さんが務めていましたが、「年齢を鑑みて、スタッフで協議した結果」として9月いっぱいで卒業することが発表されていました。麻生さんが寺内さんにバトンタッチしたことで、放送開始当初から磯野家で声優が変わっていないのはサザエ(加藤みどりさん)とタラオ(貴家堂子さん)の2人だけとなりました。

サザエさん

 2代目フネの声に「違和感ある」「若く色っぽくなった」「思ったより悪くなかった」「すぐ慣れそう」と賛否両論。麻生さんの声に触れ「あの優しくて包み込むような声好きやったのに」と懐かしむ声も多かった。なお、フネさんの声が変わったこともさることながら、今回も登場した堀川くんの行動がヤバイとそっちのほうが気になる人も多くいたようだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう