新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月05日 12時38分 UPDATE

当時の宇宙飛行士たちの自撮りも NASAが「アポロ計画」の月面探査写真を高解像度で8400枚以上公開

すっごく鮮明! すっごくロマン!

[高城歩,ねとらぼ]

 人類初の月への有人宇宙飛行計画である「アポロ計画」。その際に撮影された写真がNASAにより公開されています。いずれも処理によって解像度が上がり、かなりの高画質です。



 コミュニティサイト「Flickr」に投稿されている写真はおよそ8400枚。ジョンソン宇宙センターの研究員が、元々アーカイブに保存されていた写真を圧縮する前の状態へ戻して高解像度画像を生成し、あらためて「Frickr」上に1800dpiで投稿したとのこと。

 当時の宇宙飛行士が装備していたハッセルブラッド(スウェーデンのカメラメーカー)製のカメラで撮影された写真は、月面探査や宇宙空間での作業の様子がリアリティをもって迫ってくるだけでなく、なかには計画に参加した宇宙飛行士たちの自撮り写真なども含まれており、「そこで生きていた」感覚が伝わります。ロマンですね!


画像 宇宙飛行士さんの写真はめちゃくちゃ楽しそうでワクワク

 主にアポロ16号と17号の写真が多いアーカイブですが、今後はアポロ7号、8号、9号、10号および13号での写真も追加されていくそうです。


高城歩


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー