ニュース
» 2015年10月06日 12時15分 UPDATE

「クライマックスまであと2回!」 連載26年のバスケ漫画「DEAR BOYS」ついに完結へ

単行本最新20巻は10月16日に発売。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 八神ひろきさんのバスケ漫画「DEAR BOYS」が最終回を迎えることが明らかとなった。10月6日発売の掲載誌「月刊少年マガジン」11月号の次号予告ページにて「クライマックスまであと2回!」と告知されている。

「DEAR BOYS」最終回の告知 最終回の告知

 暴力事件により4人しか部員が残らず休部状態だった瑞穂高校男子バスケットボール部に、元天童寺高校バスケットボール部キャプテン・哀川和彦が入部、それをきっかけに全国制覇を目指すという物語。1989年に連載を開始した。

 第1部となる「DEAR BOYS」、主要メンバーの中学生時代を描いた「DEAR BOYS THE EARLY DAYS」、第2部の「DEAR BOYS ACT2」、そして現在連載中の「DEAR BOYS ACT3」と、大きく分けて4部構成となっている。2007年には「DEAR BOYS ACT2」で第31回講談社漫画賞少年部門を受賞。テレビアニメ化や、ミュージカル化も果たしている。

「月刊少年マガジン」11月号 「月刊少年マガジン」11月号

 単行本最新20巻は10月16日に発売予定。初版には特典として特製しおりが封入される。

最新20巻は10月16日発売 最新20巻は10月16日発売

(宮澤諒)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう