新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月07日 01時58分 UPDATE

MicrosoftのARヘッドセット「HoloLens」の開発者版は3000ドル、 2016年第1四半期に提供

北米の開発者向けに購入申込しみを受け付けており、2016年第1四半期に出荷予定。

[ねとらぼ]

 米Microsoftは、AR(拡張現実)対応のメガネ型デバイス「HoloLens」を2016年第1四半期に開発者向けに北米で出荷すると発表しました。価格は3000ドル(約36万円)。

HoloLens HoloLens

 現実世界にさまざまな情報を重ねて表示でき、空間に浮かび上がるコンテンツをジェスチャー操作でコントロール可能。シースルータイプのHMD(ヘッドマウントディスプレイ)に、Windows 10や各種センサーやプロセッサを搭載し、PCなどに接続しなくても単体で使えるようになっています。

HoloLens

 HoloLens公式サイトで開発者向けバージョンの購入申込みを受付中です(現時点では北米のみ)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事