新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月08日 19時15分 UPDATE

「下町ロケット2」連載スタート! ドラマ化と単行本出版が同時進行するプロジェクトが始動

朝日新聞、TBS、小学館のコラボプロジェクト。

[笹原新之介,ねとらぼ]

 朝日新聞、TBS、小学館がコラボし、「下町ロケット」プロジェクトを始動しました。「下町ロケット」は人気ドラマ「半沢直樹」の原作で知られる小説家・池井戸潤さんの直木賞受賞作。続編となる「下町ロケット2 ガウディ計画」が、朝日新聞で連載、TBSでドラマ化、小学館から単行本が出版されます。


画像 下町ロケット2 ガウディ計画

 「下町ロケット」は、宇宙科学開発機構の研究者を辞めて家業の町工場を継いだ主人公が、資金難となった工場のたて直しと自身の夢との狭間で戦うエンターテインメント長編作です。2010年11月に単行本が出版され、2011年上半期の第145回直木賞を受賞しました。

 連載小説「下町ロケット2」は、10月3日付の朝日新聞朝刊で見開き2ページにわたって展開しました。今後は毎週土、日曜日付紙面に掲載されます。単行本は11月5日に小学館から出版です。ドラマはTBS日曜劇場で10月18日21時から放送。前半は「下町ロケット」、11月中下旬から始まる後半は「下町ロケット2」のストーリーが中心になっています。


画像 日曜劇場「下町ロケット」主演の阿部寛さん

画像 直木賞を受賞した「下町ロケット」

画像 池井戸潤さん

笹原新之介


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事