新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月11日 16時33分 UPDATE

横綱・白鵬がTwitterを開始、リハビリの様子を投稿 モンゴル語も併記して母国でも楽しめるように

Twitter部屋に横綱が土俵入り。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 第69代横綱・白鵬翔さんがTwitterを始めました。アカウントは「@HakuhoSho69」で、記念すべき1ツイート目は「ツイッター始めましたよろしくお願いします」と自己紹介。白鵬さんは今年秋場所3日目から「左大腿(だいたい)四頭筋腱炎(けんえん)」で休場中で、リハビリの様子を写真でツイートしています。

白鵬

 認証済みアカウントのマークはまだついていないものの、10月10日に公式ブログで「この度、Twitterを始めました」と発表。Twitterはすでに3日から開始していたようで、6日には「今日からリハビリトレーニングです膝が笑ってました(笑)」と、始めたばかりのリハビリの様子を写真とともに伝えています。

白鵬 公式ブログでTwitter開始を発表

 ツイートでは日本語の文章と一緒に、同じ趣旨の内容をモンゴル語でも併記。公式ブログでは日本語のみの更新だったので、母国モンゴルの人も白鵬さんの近況が手軽に分かるうれしいアカウントとなりそうです。国内相撲ファンのみなさんも、横綱の土俵への復帰をTwitterで応援しましょう。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー