ニュース
» 2015年10月13日 10時46分 UPDATE

世界から熱い視線を浴びる日本人作成ゲーム「DownWell」 今週木曜日にiOS版が登場

360円で世界のムーブメントに乗ろう!

[コンタケ,ねとらぼ]

 世界から熱い注目を浴びる日本人作成のインディーゲーム「DownWell」のiOS版が、今週の木曜日にリリースされます。開発者であるもっぴん(@moppppin)さんが、自身のTwitterで明かしました。





 同作は、毎回ランダムに地形が作成される深い穴をひたすら下っていく、ドット絵なアクションシューティングゲーム。途中にショップがあって買い物ができたりと、「ローグライク」な要素が強めです。


DownWellショップ ファミコンチックなグラフィック

 2014年9月にインディーゲームの開発者イベントで登場して以来、世界的に高い関心を集め、長らくリリースが待たれていました。今回のリリース決定に、テンションの上がっている方も多いはず。


DownWell 世界から注目を集めるドット絵

 今のところiOS版の発売決定のお知らせのみですが、Android版とPC版も用意される予定となっています。iOS版の価格は360円になる予定とのこと。

※掲載当初「激ムズ!井戸下り」表記していましたが、これは作者の方が冗談で言われたタイトルで、真に受けてそのまま書いてしまいました。「DownWell」のまま変更はないそうです。お詫びして訂正いたします。申し訳ございません。

(コンタケ)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう