新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月15日 14時53分 UPDATE

「バイオハザード」新作CG映画が2017年公開決定 スタッフを一新し完全リブート

ゲーム……フルCG映画化……うっ頭が。

[ねとらぼ]

 人気ホラーゲーム「バイオハザード」の新作CG映画が2017年に公開されることが分かりました。製作は「キャプテン・ハーロック」などを手がけたマーザ・アニメーションプラネット。


画像

画像

 エグゼクティブ・プロデューサーは「呪怨」シリーズなどで知られる清水崇氏、監督は実写「機動警察パトレイバー」シリーズの辻本貴則氏がそれぞれ担当。また、脚本は「PSYCHO-PASS サイコパス」「がっこうぐらし」などを手がけた深見真氏が手掛けるそうです。

 「バイオハザード」シリーズのCG映画と言えば、2008年公開の「バイオハザード ディジェネレーション」、2012年の「バイオハザード ダムネーション」がありますが、今回はスタッフも一新し「完全リブート」をうたっています。

 配給会社などはまだ不明ですが、すでに国内だけでなく全世界公開が決まっているとのこと。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事