新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月16日 18時40分 UPDATE

もはやこっちが本職? お笑い芸人・厚切りジェイソンさんの人生相談が胸にズシリとくる

かなり説得力ある。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 IT企業の役員を兼業する異色のお笑い芸人・厚切りジェイソンさん。そんな厚切りジェイソンさんが自身のTwitterで行っている人生相談が「的確ですごい」「ためになる」と話題になっています。

厚切りジェイソンさん 厚切りジェイソンさん

 厚切りジェイソンさんはアメリカ・ミシガン州出身。2005年に仕事の関係で来日した際に、日本テレビ系「エンタの神様」を見てお笑いの面白さにはまり、2013年にワタナベコメディスクールに入学。仕事とお笑い芸人の両立を続け、2015年の「R-1ぐらんぷり」で、芸歴わずか4カ月ながら見事決勝進出を果たしました。まさに好きこそものの上手なれ。

厚切りジェイソンさん 「R-1ぐらんぷり」での写真(ワタナベエンターテインメント Webサイトより)

 そんな厚切りジェイソンさんの人生相談から人気のものをいくつか取り上げてみました。日本語を学び、お笑い芸人になるという夢を果たし、さらに会社と芸人の両立までしている厚切りジェイソンさんだからこそ説得力を持つ言葉の数々が胸にズシリと響きます。


 厚切りジェイソンという芸名は、在住経験のある神奈川県厚木市と胸板が厚いことから(ジェイソンは本名)。華原朋美さんのツイートでは胸板アピールをする厚切りジェイソンさんが。


 厚切りジェイソンさんの最近のツイートで特に目立つのは、周りに合わせてばかりいてはだめだということ。まずは自分の頭で考え、行動するように心がけてることが大事だと訴えます。それでもだめなときには、相談に乗ってもらうのもいいかもしれません。きっと的確な回答を用意してくれるでしょう。

(宮澤諒)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー