新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月19日 11時40分 UPDATE

歯磨きしながらゲームや楽器の演奏ができる!? サンスターが歯磨きを楽しくするデジタルデバイスを来春発売

「やらなくちゃ」から「やりたい」へ。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 「G・U・M」シリーズなどを展開するサンスターが2016年春、歯磨きの時間をエンターテイメントに変えるためのデジタルデバイス「G・U・M PLAY(ガムプレイ)」を発売する。合わせて、機能紹介ムービーなどを掲載したティーザーサイトを公開した。

G・U・M PLAY ティーザーサイト

 G・U・M PLAYは歯ブラシのハンドル部に装着するデバイスで、アタッチメントに搭載されたBluetoothがスマートフォン用アプリ(iOS/Android)と連動、内部に搭載された加速度センサーを利用してゲームなどができるというもの。

G・U・M PLAY G・U・M PLAY

 リリース予定のアプリは、磨き方に合わせてさまざまな音楽を好きな楽器の音で奏でることができ、演奏後はムービーを保存したりシェアすることができる音楽アプリ「MOUTH BAND」、歯ブラシで歯をこするのに合わせて、口の中の菌をモデルにしたキャラクター(MOUTH MONSTER)たちを退治し、倒した菌をコレクションできる知育アプリ「MOUTH MONSTER」、歯磨きに適した3分間でニュースを聞ける「MOUTH NEWS」の3種類。それぞれのアプリには基本の機能として、歯磨き中の動きや経過時間を記録する「MOUTH LOG」が備わっている。

MOUTH BAND MOUTH BAND

MOUTH MONSTER MOUTH MONSTER

MOUTH NEWS MOUTH NEWS

MOUTH LOG MOUTH LOG

 なお、今回発表されたデバイスやアプリはプロトタイプとなっており、今後仕様やデザインは変更される可能性がある。製品の発売時期や予約受付などの最新情報はメールマガジンから。

(宮澤諒)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー