新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月21日 09時00分 UPDATE

校長先生になって朝礼で長話をするアプリ「俺の校長3D」 生徒が貧血で倒れないようにおもしろい話題を考える

生徒のみなさん、本日はねとらぼの話をしたいと思います(8時間)。

[笹原新之介,ねとらぼ]

 やたらと長く感じて眠くなってしまう、朝礼における校長先生のおはなし。スマートフォン用アプリ「俺の校長3D」(iOS・Android)では、自分が校長先生になって生徒たちに思う存分長話ができます。ダウンロードは無料。



 「俺の校長3D」はプレイヤーが校長先生になり、朝礼の話題を考えるゲーム。話が長いほど高得点をゲットできますが、話題が退屈だと生徒が貧血で倒れてしまい得点が低くなります。いかに話が長くて面白い話題を考えられるかがポイントです。

 話題によって校長先生が猫や初音ミクなどのコスプレをしたり、メガネ男子などのレア生徒が登場したりします。また、ユーチューバーが多く所属するUUUMとのコラボで、HIKAKINやはじめしゃちょーなどの有名ユーチューバーが登場。レアなキャラクターは図鑑に登録してコレクションできます。


画像 朝礼の話題を考えて入力

画像 話題に合わせて校長が変身

画像 初音ミクの話に耐えた生徒は9人

画像 話の長さと生徒の生存率で得点が決まる

画像 猫の話をする校長

画像 有名ユーチューバーが登場

 「俺の校長3D」は累計150万ダウンロードの「俺の校長」の新作。校舎などの背景やキャラクターがドット3Dで作りこまれています。


画像 ねとらぼの話を8時間39分しても82%生き残る

笹原新之介


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事