新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月21日 08時00分 UPDATE

自宅で簡単に「生ラムネ」を食べたい! 粉砂糖とレモン果汁でラムネを作れるクッキングトイが登場

材料を変えれば口あたりがシュワッとする本格ラムネも作れる。

[笹原新之介,ねとらぼ]

 ほろほろと口で溶ける生ラムネが自宅で簡単に作れるクッキングトイ「どうぶつラムネ工場」がタカラトミーアーツから発売します。発売日は11月19日。価格は3980円(税別)です。

画像 どうぶつラムネ工場

画像 くまの形をした本体

 作り方は、まずセットされているボールで粉砂糖とレモン汁を混ぜてラムネの素を作り、ラムネ型に流し込みます。そして、ラムネ型を本体に入れて固めて、付属のピックに刺して1時間ほど乾燥させれば完成です。

 ピックは動物の胴体型(12種類)になっているので、ラムネにチョコペンやアザランで顔をデコレーションすれば、かわいい動物ラムネがつくれます。また、クエン酸やコンスターチ、重曹などを使えば、口あたりがシュワッとする本格ラムネを作ることも可能です。

画像 本体上部にセットして1時間ほど乾燥

画像 デコレーションして動物ラムネに

画像 自宅で簡単に

画像 計量スプーンも付属

 全国の雑貨店、量販店、玩具専門店などで販売します。ラムネ作りに必要なパーツがすべてセットされており、火や電池を使用しないので子どもでも簡単・安全に楽しめるということです。

画像 ラムネづくりに必要なパーツがすべてセット

笹原新之介


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事