新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月23日 20時00分 UPDATE

捕獲したビーバーを飛行機からパラシュートで投下 米アイダホ州が公開した1950年ごろの移動方法がすごい

想像以上に強引だけど、うまくいっていた様子。

[高城歩,ねとらぼ]

 米アイダホ州の魚類鳥獣局が1950年ごろに行っていたというビーバーを別の地域へ移動させる方法が想像以上のダイナミックさです。

 ビーバーの生息地を守ることや生態系保護を目的に、適切な地域へと移動させる1950年当時のプロジェクト。記録(カラーフィルムと音声)が残っている時点でとても貴重な資料なのですが、なんにせよその移動方法がすごい。

 まず、罠を仕掛けてビーバーを捕獲し、1匹ずつ専用の箱に入れます。そして、なんと飛行機に乗せてパラシュートで地上へヒューンと投下したではありませんか! 今では考えられない大胆すぎる手法に驚きが隠せません。


画像 中央にビーバーが入ると閉じる罠で捕獲

画像 一匹ずつ箱に入れます

画像 ひ、飛行機!?

画像 まさか……

画像 パラシュートで投下

画像 はい、到着

 しかし、箱の構造などは巧みに設計されており、パラシュートのおかげもあって見事に軟着陸。20匹のビーバーたちは無事新たな生息地に到着したのでした。パカッと開いた箱から出て、悠々と歩き去っていくビーバーたちの後ろ姿がなんだか感動的ですらあります。強く生きて!

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事