新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月24日 16時40分 UPDATE

どのレベルで作るの? 「カカオ豆からつくるスウィーツ6カ月コース」でカカオ豆がチョコになるまでの感動を味わおう

手作りチョコですが!!(ドヤ顔)

[高城歩,ねとらぼ]

 「手作りチョコ作ってみたんだ!」と言っても「どうせ市販のチョコを溶かして固めただけでしょ」と返され、悔しさでグヌヌとなったことがある人もいるはず。じゃあどのレベルで作るの? カカオ豆から! というわけで、フェリシモより「カカオ豆からつくるカカオスウィーツ6カ月コース」が登場です。


画像 「カカオ豆からつくるカカオスウィーツ6カ月コース」。本当に豆からだった

 チョコレート作りはまずカカオ豆を洗うことからスタート。フライパンで焙煎し、皮をむいて豆を砕きます。その後湯煎などを行い、砂糖を入れて練り上げ、型に入れて冷やせば基となるビターチョコレートが完成。カカオ豆から作ったチョコレートは濃厚でいて後味さっぱりの味わいだそうです。想像以上に本格的だ……。ちょっとしたTOKIO体験。


画像 生豆焙煎から作る、ビーントゥーバー・チョコレート作りの流れ。大変だけど楽しそう

 このコースでは、カカオ生豆約100グラムや必要な材料とレシピが毎月(6カ月間も!)届けられます。自作のビターチョコレートを用い、チョコレートドリンクや生チョコ、アマンドショコラ、ブラウニー、クランチチョコ、カカオアイスなど6種類のスウィーツを手作りすることができますよ。ていねいな手順説明付きなので初心者にも安心です。


画像 毎月届くキット。カカオ生豆ドーン

画像 おいしそう……!

 ちなみに、キットに付属するカカオ豆はフェリシモが自社でインドネシアの生産地でカカオの実を農家と一緒に生産することから手がけ、産地であるインドネシアでの発酵や収穫、乾燥などを行い、カカオ栽培と輸入を行っているビーントゥーバー・ブランド「Dari-K(ダリケー)」とのコラボで商品化しているのだとか。こだわりがすごい。


画像 こだわりの豆がセットになって半年間届く

 「カカオ豆からつくるカカオスウィーツ6カ月コース」 は送料込みで月々3070円(税別)。フェリシモ公式サイトより申し込むことができます。

 生のカカオ豆がチョコレートになるまでの感動を味わえるだなんて貴重かも。これで堂々と「“手作りチョコ”だよ!」と胸を張れそうですね。

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事