ニュース
» 2015年10月24日 21時00分 UPDATE

紙とペンだけで世界の価値観を揺るがす 東京・世田谷文学館にて「浦沢直樹展」が来年1月開催

「YAWARA!」「MONSTER」「20世紀少年」など日本マンガ界の中枢で活躍する浦沢直樹さんにスポットをあてます。

[高城歩,ねとらぼ]

 東京・世田谷文学館にて来年1月16日より、漫画家の浦沢直樹さんに焦点をあてる企画展が開催されます。


浦沢直樹展 世田谷文学館の告知より

 浦沢直樹さんといえば「YAWARA!」をはじめ「MONSTER」「20世紀少年」「BILLY BAT」などを手掛け、日本マンガ界の中枢で活躍。同展は、浦沢直樹という作家とその作品、表現の現場、展示空間を体感することによって、紙とペンだけで世界の価値観を揺るがしてしまうマンガ本来の力や“これからの表現”にどう立ち向かうかをあらためて考える機会となりそうです。

 企画展は2016年1月16日から3月31日まで開催。開館時間は10時〜18時(入館は17時30分まで)、休館日は毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)。企画展に関する詳細や続報は世田谷文学館公式サイトで確認してください。


浦沢直樹展 世田谷文学館の公式サイトより

高城歩

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:私は“奇跡”をタイプした――それが本当の地獄の始まりだと誰が気付くだろう?


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー