ニュース
» 2015年10月26日 14時08分 UPDATE

ご飯がピラミッドや発掘現場に 「黄金のファラオと大ピラミッド展」のコラボメニューがめっちゃ古代エジプト

こいつは出てるね、プラミッドパワーというやつが。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 2016年1月3日まで六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーでは展覧会「国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展」が開催中です。これにちなんで六本木ヒルズ内のレストランでは、「黄金」と「ピラミッド」を取り入れた限定コラボメニューを販売。ライスがピラミッド型になったカレーなど、古代エジプト文化を見た目で楽しめる食事を味わえます。

ピラミッド展 「ファラオが愛した食文化のピラミッドカレー」

 ギャラリーと同じ52階のミュージアムカフェ&レストラン「ザ サン&ザ ムーン カフェエリア ザ サン」では、「ファラオが愛した食文化のピラミッドカレー」(2030円、Sサイズは1490円)を提供。ピラミッド型のターメリックライスに、10種類以上のスパイスによるカレーソースを添えたカレーライスです。具材にはファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)、オクラのトマト煮、スパイシーな鶏と野菜の串焼き。ライスを崩していくとそら豆の煮込みが出てきて、だんだん「豆のカレー」になっていく趣向です。

ピラミッド展ピラミッド展 「ギザの3大ピラミッドカレー」(左)、「太陽神ラーの2色カレー」(右)

 地下1階「インド料理 ディヤ」では「ギザの3大ピラミッドカレー」(1890円)。ギザの三大ピラミッドをモチーフに、白米・サフランライス・長粒米の3種類のライスを四角錐の形に固め、それぞれチャットマサラ、ターメリックパウダー、クミンパウダーを添えました。カレーは、チキン、エビ、ほうれん草&パニール(カッテージチーズ)の3種類を自由に組み合わせられます。

 地下1階「グリーンアジア」からは「太陽神ラーの2色カレー」(1600円)。エジプト神話に出てくる、昼は鳥、夜は羊の姿になって冥界を旅する太陽神ラーにインスパイアされたメニューです。ピラミッド型のライスの周りに、片側に「鶏ひき肉とひよこ豆のカレー」、もう片方に「ラム肉のカレー」を盛り付けました。具材の赤いトマトを太陽に、ゆで卵と金粉を月と星に見立てているの遊び心も楽しいところ。1日限定30食です。

ピラミッド展 「お宝発掘 梅蘭焼きそば」

 1階の中華料理屋「梅蘭」は「お宝発掘 梅蘭焼きそば」(1980円)を提供します。表面をカリッと焼き上げた焼きそばをハシで崩していくと、なかから具だくさんのあんとともに、高級食材のふかひれの姿煮が丸ごと1枚、さらにエビ、ホタテ、イカなどの海鮮がゴロゴロと出てきて、遺跡からお宝を発掘する感覚が楽しめるとのこと。

ピラミッド展ピラミッド展 「中国料理ゴールデンタイガー」の「黄金のピラミッドチャーハン」(左)、「南翔饅頭店」の「金箔のせフォアグラとトリュフ入り2種小籠包」(右)

ピラミッド展 クレオパトラ愛好の果実を使ったバトンシュー「フルーツバトンシューレーヌ」

 ほかにもコラボスイーツ&ドリンクもあり、2階のシュークーム専門店「クレーム デ ラ クレーム」では、クレオパトラが愛したと言われるザクロやバラを使った「フルーツバトンシューレーヌ」(702円)を1日限定10個販売。金ぱくをちりばめたチョコレートに小さなバラをあしらい、「レーヌ(王妃)」の名にふさわしい見た目となっています。

ピラミッド展ピラミッド展 「毛利 サルヴァトーレ クオモ」の「ピッツァ ベリッシマ」(左)、「アリーナ カフェ」の「デーツ&イチジクの美クレープ」(右)

ピラミッド展ピラミッド展ピラミッド展 左から、「オービカモッツァレラバー」の「美のイチジクカタラーナ」、「モロコバー」の「クレオパトラが愛したザクロのパンケーキ」、「エル カフェ」の「オリジナルハーブティー ハニーベリービューティー」

 コラボメニュー店舗は計12店舗で、6店舗がフードを1品ずつ、もう6店舗がスイーツ&ドリンクを1品ずつ販売。いずれも展覧会にちなんで「発掘」「金」「美」「ピラミッド」をテーマにしたオリジナルメニューとなっているので、鑑賞後に古代エジプトの雰囲気を食事でも楽しんでみては。全店舗のメニューは六本木ヒルズ公式サイトの特設ページで紹介中です。

 「国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展」は、エジプトの「国立カイロ博物館」の収蔵品から100点あまりの至宝を展示する博物展。21年ぶりの来日となる3大黄金マスクの1つ「アメンエムオペト王の黄金のマスク」ほか、クフ王の銘が入った彫像、カフラー王やメンカウラー王のファラオ立像が公開されています。

黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー