新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月27日 18時00分 UPDATE

第1弾はホテルオークラ東京の家具を出品! “リユース”活用のクラウドファンディングサービス、ヤフーと電通がスタート

モノや資源の循環を通して人の夢を応援できる社会に。

[高城歩,ねとらぼ]

 Yahoo! JAPANと電通は、“リユース”を活用する新しい仕組みのクラウドファンディングサービス「reU funding(リユー ファンディング)」を11月4日より開始します。サービス開始に先立ちWebサイトが公開中です。


reU funding 「reU funding(リユー ファンディング)」

 「reU funding」は、プロジェクトの賛同者が「ヤフオク!」を通して使わなくなったモノを売ったり、プロジェクト実行者の大切にしてきたモノなどを買ったりすることによって生まれたお金で、賛同するプロジェクトを支援することができるサービス。リユースによってプロジェクト実行者の夢や未来を応援できるという点で、従来のクラウドファンディングとは異なります。


reU funding プロジェクトの支援方法

 例えばサポーターは自分の使わなくなったものを売却し、その買い取り額をプロジェクト実行者に支援金として送ることができるほか、プロジェクト実行者が出品した品物を落札することで落札額がそのまま支援金になるという仕組みです。


reU funding 「reU funding(リユー ファンディング)」Webサイトより

 第1弾のプロジェクトは「ホテルオークラ東京 Charity Project for Music」。建替えのため2015年8月末に本館を閉じたホテルオークラ東京がプロジェクト実行者です。

 これまでホテルオークラ東京を利用した顧客との想い出の共有、そして困難な立場にあるこどもたちにオーケストラ教育を行っている団体「エル・システマジャパン」への支援を目的に、1962年の開業時より受け継がれてきた客室やレストランの椅子やテーブルなどの家具・備品類をはじめ、宴会場や館内公共スペースの壁紙・絨毯(じゅうたん)などを加工して商品化した品々など300点以上を出品。支援はサービス開始日の11月4日から可能となります。


ホテルオークラ東京 「ホテルオークラ東京」 Charity Project for Musicページより

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー