ニュース
» 2015年11月01日 13時00分 UPDATE

「うちの子そちらにいませんかニャ?」 捨てられた子猫たちを保護したら母猫が迎えに来たよ

うちの子たずねて丸一晩。

[コンタケ,ねとらぼ]

 捨て子猫を拾ったら、翌日に親猫が迎えに来た。そんな心温まるニャンダフルストーリーが、ニュージーランド北部にある都市ファンガレイのミルロード動物病院のFacebookから届きました。

 ある朝、ミルロード動物病院の前に、4匹の子猫が箱に入った状態で捨てられているのを従業員が発見。子猫たちはみんな生後3〜4週間程度で、獣医師のニコルは世話をしてやることにしました。


子猫 拾われた子猫たち

 翌朝、一匹の猫が病院の前に現れ、お客さんが来てドアが開くたびに一緒に院内に入ろうとしているのを従業員が見つけます。いつまで経ってもその場を離れないため抱きかかえてみると、この猫が授乳期であることに気付きました。これはまさか、と思いこの母猫を昨日の子猫たちのところへ連れて行くと、母猫も子猫たちもとてもうれしそう。やはり親子だったようです。まさに、感動の再会ですね。


再会 感動の再会


母 どうも母です

 おそらく家族全員で箱の中に入っていたが、母猫が外に出ている間に従業員たちが見つけてかくまってしまったのではないか、とのこと。母猫は、一晩中子猫たちを探し回っていたのかもしれません。


授乳 授乳なう

 現在、この猫たちは、最近自分の愛猫を失った従業員の1人が引き取って育てているとのです。家族愛あふれる、海外の猫話でした。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー