新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年10月31日 23時00分 UPDATE

日本初の快挙! 世界最大級のブレイクダンスイベント、「バトル・オブ・ザ・イヤー」で日本チームが悲願の優勝を果たす

これまでの準優勝回数はなんと6回。

[イッコウ,ねとらぼ]


 世界最大規模のブレイクダンスイベント「Battle Of The Year(バトル・オブ・ザ・イヤー)」のワールドファイナルで、日本代表として出場していた「THE FLOORRIORZ (ザ・フローリアーズ)」が優勝。各国の予選を勝ち抜いた強豪が集うこのイベントで日本勢初となる快挙を成し遂げました。日本は同イベントに2000年から出場し続けており、今まで幾度となく準優勝しているものの、優勝には手が届いていませんでした。



画像 日本のラストムーブは大きく会場を沸かせました

画像 悲願を成し遂げた嬉しさが表情に現れています

 バトル・オブ・ザ・イヤーはショーケース審査で上位に入ったチームがバトルに進出し、バトルで勝者を決めるというルール。日本はショーの評価が高いもののバトルで苦戦するケースが多く、準優勝した回数は実に6回。日本初出場となる2000年からいきなり準優勝し、続く2001年も準優勝と2000年代初頭から上位入賞を続けていましたが、ブレイクダンス強豪国であるフランス・韓国・ロシアに幾度となく優勝を阻まれ続けていました。



 悲願の世界制覇に、Twitterではブレイクダンスのみならず、他ジャンルのダンサー達からも祝福の声が多数上がっています。




 メインであるチーム部門では初優勝となる日本ですが、同時に行われるB-Girl(ブレイクダンスをする女性)の2ON2バトルではなんと日本が七連覇。日本のブレイクダンス界に世界からの注目が集まりそうです。


イッコウ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー