ニュース
» 2015年11月01日 09時00分 UPDATE

「スマホの電池が無くなったから、ちょっと君のちょうだい」が実現 スマホ同士で充電できるケーブルが便利そう

「ちょうだい」って言うのにちょっと勇気が要るけど。

[林美由紀,ねとらぼ]
ライフケーブル

 なにかとスマートフォンやタブレットに頼りっぱなしの人にとって、外出先での充電環境の確保はとても大切ですよね。使いたいときに電池の残量が心許ないなんてこともよくあります。

 そんな悩みを解決してくれそうなのが、現在、海外のクラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で資金調達中の「LifeCable」。このケーブルを使用して、自分が持っているデバイスと相手が持っているデバイスをつなぐだけで、電池残量の多い方から電池残量の少ない方にチャージすることができるそうです。

ライフケーブル まず1つのデバイスを接続して

ライフケーブル もう1つのデバイスを接続すると……

ライフケーブル 自動的に電池残量が多い方から少ない方にチャージ開始。簡単!

 つまり、自分のスマートフォンやタブレットに充電された電力を誰かにシェアすることが、反対にシェアしてもらうことができるのです。iPhoneとAndroidに対応しているので、iPhoneやAndroid同士はもちろん、iPhoneからAndroidへ、AndroidからiPhoneの間でも、このケーブルを通じてのやり取りが可能になります。ケーブルはフラットなデザインで、1.5メートルと十分な長さがあるので、チャージ中でも、それぞれが作業をしたり、各々の時間を過ごすことができるのもいいですね。

 ちょっと連絡をしたい、そんな時に必要な分だけ充電させてもらう。みんなが気持ちよくシェアできるようになれば、「今日、電池もつかなぁ」「あ、電池がない〜」なんてこともなくなるかもしれません。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー