新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月03日 18時00分 UPDATE

女子高生考案の痴漢抑止グッズ「Stop痴漢バッジ」が商品化へ デザインと支援金を募集

募集は11月11日から。

[笹原新之介,ねとらぼ]

 痴漢被害に遭った高校2年生の女子が考案した、痴漢を抑止する缶バッジ「Stop痴漢バッジ」が商品化されます。バッジのデザインをクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」で、製作資金をクラウドファンディングサービス「FAAVO東京23区」で募集します。

Stop痴漢バッジ 考案当初のバッジと、現在のバッジ

 通学電車内で痴漢被害を受けていた女子は、母親と一緒に「痴漢は犯罪です 私は泣き寝入りしません!」と書いたバッジを製作。バッジをつけるようになってから、毎日のように受けていた痴漢被害がなくなりました。

 そこで、バッジを新しく作りなおし、社会に普及させるためのプロジェクトを発足しました。デザインはクラウドワークスで実施する「Stop痴漢バッジデザインコンテスト」で募集。FAAVO東京23区での製作資金を支援した人には、2016年3月より「Stop痴漢バッジ」が配布される予定です。募集はともに11月11日から。4月に電車通学・通勤を始める新入生や新社会人に、Stop痴漢バッジを提供していく予定としています

Stop痴漢バッジ 「Stop痴漢バッジ」をつけて痴漢行為から身を守る(Stop痴漢バッジプロジェクト公式サイトより)

笹原新之介


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事